« スローライフと経済 | トップページ | 余暇より始めよ »

私のライバル

私には、ライバルがいます。

名は、かめりあ。

競う種目は、どちらが人生を楽しめるか。

かめりあ。は、よく言えば自由人、

悪く言えば大人になれない大人…。

かめりあ。と行動を共にしたのは、主に大学時代。

勉強を面白いと感じ、

図書館にいる時間が長かった私と

そんな、現代版ハックルベリーのかめりあ。

対照的でしたが、

二人は「海が好き」で通じていました。

介護施設で働くかめりあ。は、

平日・日中でも非番が多く、

いつも「海が呼んでる」と言っては、

錆だらけのヴァンにボードを積んで、

外房や下田に出向いていました。

そんな彼からの電話はいつも突然。

「すとれちあ。いい波が来てるんだ」

「ごめん、今日試験だから」

と言っても、かめりあ。には通用しません。

「試験は次がある。でも、

同じ波は二度と来ないんだぜ」

・・・ワケわかりません(_)

が、彼のペースにまれてしまう私

ヴァンの中で、車酔いと戦って試験勉強

そして、まだ波とヴァンに揺られてる感覚で

答案を書き連ねました。

彼はよく言いました。

「俺はいつも海の上ボードの上だが、

おまえは半分は机の上の人生だ。

死ぬ時、どっちがいい顔で死ねるか、競争な」

そんな学生も終わり、私が大学を卒業した直後、

彼はバリ島クタの波を求めて日本を発ち、

の後音信が途絶えました。

あれから10年近く。私ももう、波乗りはしません。

海に行くのは月に23回。

休日に、子 ひめもんすてら。と散歩する程度です。

でも、私はいつも、

人生を楽しむことを頭の片隅に置いています。

いつか、ひょっこり帰ってきた彼より、

もっといい笑顔でいたいから。

その時は一発ひっぱたいてやりますけどね

|

« スローライフと経済 | トップページ | 余暇より始めよ »

スローライフに必要なもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私のライバル:

« スローライフと経済 | トップページ | 余暇より始めよ »