« 春一番~ValentineDayに海開き? | トップページ | 音楽は、「演奏する」のではなく… »

人を尊敬できる自分になろう、自分に尊敬される人になろう

等身大スローライフをテーマにしたこのブログ、

硬軟織り交ぜた記事にしたいと考えています。

で、ここ数日「軟」の記事が続いたので、

今回は「硬」側の文章を。

こんな感じで、週2回くらいのローテーションで、

「硬」を書けたら、なんて思います。

スローライフをする上で、

人間とどうつき合うか、は重要です。

仙人や隠者みたいな生活も

スローライフかもしれませんが…。

この人間関係において、私は、表題の

「人を尊敬できる自分になろう」

「自分に尊敬される人になろう」

を自分の課題の一つとしています。

「人を尊敬できる自分になろう」

人には誰しも、

いいところ・見習うべきところ、がたくさんあるはず。

人のいいところを見抜けたら、

それをちゃんと表現できたら、

人や社会って、もっとよくなる気がします。

上辺だけのお世辞は好きではありません。

それは、相手のためというより、

自分を守りたいだけだから。

それでも、徒に誰かを批判するよりは、ずっといい。

そりゃ人から尊敬される人になれたらいいですけどね。

なりたいけど、世間様にアピールできるような

特技も人徳も、あるとは思えない(残念)。

「自分に尊敬される人になろう」

自分の良心にウソはつかない、

「良い」と思ったことをする。

ベストを尽くせば、ウヌボレではなく

「自分っていいじゃん」って思えるようになります。

ただ、良心も自分の価値観も、絶対ではありません。

ベストを尽くすのは、行動だけじゃない。

今、自分の考える「良い」は、ベストに「良い」のか。

ひとりよがりになっていないか。

常にアンテナを張ったり、考えたり、

頭も、行動も、ベストを尽くしたいですね。

さて、気になる自己採点。

はい、できていたら自分に課しませんm(_ _)m

まだまだ道なかば、です。

|

« 春一番~ValentineDayに海開き? | トップページ | 音楽は、「演奏する」のではなく… »

スローライフに必要なもの」カテゴリの記事

コメント

人を素直に尊敬できる自分になれたら
嫌な欲や嫉妬は出てこなくなるでしょうね・・・
つい人を羨みひがんだり・・・考えさせられます(^-^;
純粋に相手を見れたらきっと自分も成長できるんでしょうね!
自分を尊敬する!も同じで
きっと人間、純粋であれば人も自分も好きになれるのかな。
すとれちあ。さんの意図とずれてたらごめんなさいね
そういう自分になるために心を磨くって・・・
一番難しいですね・・・でもまず思い描くことからでもやってみます(笑)

投稿: ぴぐもん | 2009年2月19日 (木) 14時08分

ぴぐもんさん

おじゃりやれ
全くズレてませんよ。
まさにおっしゃるとおり、を理想としています。
基本、だけど、難しい。ですよね
ただ、私は「できる」ことより、
「やろうとする」ことの方が大切だと思います。
だから、できていなくても、努力していれば、
それだけで価値はあるかな、と。

ぶっちゃけた話、
人間の欲や嫉妬があるトコ(もちろん自分もその一人)も
それはそれで愛せちゃうところですしね。

投稿: すとれちあ。 | 2009年2月19日 (木) 17時17分

結構自分に甘いので、「オレ様」なワタシかも。人を尊敬するのって、なかなかそう言う人に巡り会ったこともない感じですが、実は気付かないだけで、尊敬すべき人は周りにたくさんいるのかもしれません。検挙にならないといけないですね

投稿: ゆうまま | 2009年2月19日 (木) 20時11分

すとれちあ。さん
こんばんわ~~
私の知り合いに絶対人を褒めない人がいるんですね~~
絶対に自分が一番偉いと思っている人・・・
肩に力を入れて生きています。
私の人生の生きたお手本のようなんです
いつもその人の様には ならないように心がけています
もっと力を抜いて生きたなら ずっと楽だろうにと思うのですが・・・。
他人にも自分にも厳しい方なんですね、きっと。
私は その分 間が抜けているから 自分のことは 尊敬できないな・・・きっと このままで終わってしまうと思う・・・。
すとれちあ。さんは まだこれからですもの
いっぱい 勉強してくださいね

投稿: たんぽぽ | 2009年2月19日 (木) 21時05分

ゆうままさん
おじゃりやれ

ゆうままさんに限らず、私も含めて、
人って自分が一番正しいって思っていることが多いと思います。
スタートは、そこでいいんじゃないかな、とも。

でも、みんな「自分が一番正しい」って思うってこと、
人を尊敬するには、これってとても重要なこと。
「自分が一番正しい」って思うのって、それなりに根拠、ありません?
自分だって頑張ってるし、良心もあるし、いろいろ考えてるし。
でもそれって、他の人もそう。
ならやっぱり、他の人も尊敬に値するんじゃないか、
って自分的には思っています
(あくまで、「できていない人間」として、ですけどね)。


投稿: すとれちあ。 | 2009年2月20日 (金) 09時56分

たんぽぽさん
おじゃりやれ

いろんな人がいますよね。
私も、たんぽぽさんのように(って激しく失礼な言い方ですが)
肩の力を入れているよりは抜けている人間です(抜けすぎています)。
でも、自己弁護を含めて、ですが
抜けている人の存在って、大きいですよ。
周りに安心感とか、与えてくれるし。
たんぽぽさんの、そんなお陽さまみたいな雰囲気が、
元気な植物を育てるんじゃないか、って思います。
少なくとも、(ブログでしかお付き合いできていない私ですが)
私はたんぽぽさんを、尊敬に値する人と思っていますよ(o^-^o)

投稿: すとれちあ。 | 2009年2月20日 (金) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人を尊敬できる自分になろう、自分に尊敬される人になろう:

« 春一番~ValentineDayに海開き? | トップページ | 音楽は、「演奏する」のではなく… »