« S.フォスター~古き良きアメリカのクラシック | トップページ | ひょえ~!ι(´Д`υ) »

保育園物語~お世話になったあのせんせー

土曜日、私もパートナーのさるびあ。もお休み。

もちろん、子もんすてら。も保育園お休みです。

が、私ともんすてら。は早起きをして、

せっせせっせとパンを焼きました。

具は、オレンジピール。

そして、私たちの「ありがとう」。

大して上手ではありませんが。

まぁ、何とか、モノにはなった、かな?

Photo

これを、袋に詰めて、

ちょっときれいなラッピングタイして。

子もんすてら。のぷるめりあ保育園、

もんすてら。の大好きなぱぱいや先生が、

この日で定年退職。

なので、家族みんなで、お礼を言いに行きました。

甘いものが好きなぱぱいや先生、

私ともんすてら。の焼いたパンだけど、

食べてくれるかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1歳になるかならないか、のもんすてら。を、

最初に預ける時は、不安と罪悪感でいっぱいでした。

私たち自身、保育者がどんな方か、分からない

そこに来て、預ける時のもんすてら。

必死の形相で、私たちにすがってきます。

でも出勤しない訳にいかない。

そんな折、当時は園長だったぱぱいや先生の一言、

「大丈夫、子どもはみんなこう。

こうして泣いて、それで成長していくんです」

その一言に、どれだけ救われたことか。

それからも、ぱぱいや先生は

いつも温かく私たちを見守ってくれました。

子にも親にも、厳しいせんせーはいますし、

そんな先生の存在もとてもありがたいけど、

何をしても、もんすてら。や私たちを

優しく受け止めてくれるぱぱいや先生は、

何より私たちに安心を、

そして、「それに甘えちゃいけない」という

親としての自覚を与えてくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土曜日の昼下がり、

私たちは、午睡中の園児を起こさないよう、

静かに保育室の扉を開けました。

今日で最後のぱぱいや先生、

一人ひとりの今日のできごとを連絡ノートを書いています。

『そういえば、ぱぱいや先生の連絡ノートは、

いつも子どもの表情が見えるようだったなぁ』

なんて思いながら、声をかけました。

「今までありがとうございました」

もんすてら。からオレンジピールパンを

受け取ってくれたぱぱいや先生、目が赤くなっていました。

きっと、私も、さるびあ。も。

(もんすてら。は…、何もわかってないぞ!)

保育園にとって、春は卒園・転園の季節。

この春で、もんすてら。も

ぷるめりあ保育園から認可保育園に転園します。

ぱぱいや先生と、同時に卒園できて、本当によかったね。

でも、もんすてら。は何もわかってないぞ!

|

« S.フォスター~古き良きアメリカのクラシック | トップページ | ひょえ~!ι(´Д`υ) »

育児」カテゴリの記事

コメント

ぱぱいや先生はずーっと保育園の先生だったのですか?
同じ仕事を長く勤め上げるのもすばらしいことですよねえ。きっとあたたかく優しい先生だったのでしょうね。
園児も、先生も、卒園していく。そして新しい人が入ってくる。
出会いと別れの季節。保育園ならではの風景がありそうですね

投稿: | 2009年3月18日 (水) 21時00分

素敵な先生だったんですね!!
子供にとってもそうですが、
私達、新米の親にとっても
いつも暖かく見守ってくださり、サラリとアドバイスを下さる
そういう先生って本当にありがたいんですよねヽ(´▽`)/

何もわかってないように見えてもきっともんすてら。ちゃんも
感じてるものはたくさんあると思いますよ~んヽ(´▽`)/

投稿: ぴぐもん | 2009年3月20日 (金) 15時40分

18日にコメントを下さった方

おじゃりやれ

保育園の仕事 毎日毎年同じことの繰り返しですが 一人ひとり それぞれが大切な期間で それに長年 まみえたぱぱいや先生の蓄積は 本当に重いものがありますね
私も かくありたいものです

投稿: すとれちあ。 | 2009年3月20日 (金) 22時35分

ぴぐもんさん おじゃりやれ

そうですね
保育士は 業種的には サービス業なのでしょうが その対象は子だけでなく親も。単に喜ばすだけでなく、時にはチクッってのも有り難いですよね(ぱぱいや先生には直接のチクッはなかったけど)

同じく保育に携わる者として 忘れたくない思いです

投稿: すとれちあ。 | 2009年3月20日 (金) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保育園物語~お世話になったあのせんせー:

« S.フォスター~古き良きアメリカのクラシック | トップページ | ひょえ~!ι(´Д`υ) »