« このブログを始めて | トップページ | 北朝鮮に対する日本 »

児童図書もいい勉強

今年度初の投稿です。

あけましておめでとうございます、

とごあいさつしましょうか

(それには、3日はやや遅い?)

子もんすてら。と、よく図書館に行きます。

自分も本好きだし、

もんすてら。にも好きになってほしいし。

で、もんすてら。と行くのは

もちろん、児童図書コーナー。

それまでは、あまり行きませんでしたが

(そりゃそうか)、行くようになってから、

ひとつ、発見したことがあります。

それは「児童図書がいい勉強になる」ということ。

小学校高学年から中学生レベル向けの、

いろんな解説の本がありますよね。

自然について、社会について、その他…。

これら、もちろん大人向けの本も、あります。

が、大人の私たちがそれを知ろうと本を開くと、

ちょっと難しい…。

忙しい中で、それを読むための時間を割くのは、

やっぱり難しい…。

でも、児童向けの本だと、

さすがに説明も丁寧だし、絵が入っていたりして、

イメージつかみやすいし、スルスル読めます。

レベルが低いのでは?なんて思いません。

それくらいの本に書いてあること、

私たち大人は、実はそんなに知りません。

逆を言うと、これらの本の内容を熟知したら、

相当な物知りになれるはず、

それくらいの、「へ~!」が満載です。

子ども向けの知識とはいえ、

仕事にも私生活にも、大いに役立つはず。

問題は、電車の中や人前で読むのは

ちょっと抵抗がある、くらいでしょうか。

|

« このブログを始めて | トップページ | 北朝鮮に対する日本 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
これ、とってもよくわかります
子どもの自由研究で、児童書を読んで宿題のお手伝いをしていたのですが、本当に、子ども向けの科学の本は大人にわかりやすいんですよねえ。子どもの頃読んでもわからなかったのかもしれませんが、今読むと「ふ~ん、なるほど」って、一つ利口になった気になります。

投稿: ゆうまま | 2009年4月 3日 (金) 23時04分

すとれちあ。さん、こんにちは。
私も、同じことを日々感じています。
自分の理解力が低いからかと思っていました
子供の本をよく読みます。
そして、こどもニュースも好きです。
噛み砕いてあって、とてもわかりやすくて。
大人になっても、知らないことばかり。。。
にいろいろ質問されて、「一緒にしらべてみようね」
なんて言いながらドキドキの私。
もっと大きくなって、高度な質問になったらどうなるの
と、今からドキドキの私です。

投稿: ゆめ | 2009年4月 4日 (土) 01時26分

あけましておめでとうございます(*゚▽゚)ノ

なるほど~!!考えてみればそうですよね!!
小学校~中学校レベルの本だともう十分に内容は濃いし、豊富ですもんね~!それが読みやすいなら、大人がそれらの本で
学ぶのもいいですね!!
ウチの子供が読むレベルの絵本でさえも学ぶことが多いのに
これからそういう児童書を読むようになったら
私もいっしょに色々と学習したいもんです(゚▽゚*)

投稿: ぴぐもん | 2009年4月 4日 (土) 02時35分

はる。ですね~

お子さんと一緒に、児童書に親しんでいる家族・・・なんだかとても温かい雰囲気がうっとりです。

わたしも児童書大好きです。

“しろいうさぎとくろいうさぎ”とか、“だるまちゃんとてんぐちゃん”とか、沢山今も持っています♪

読んでいると、ほわわ~んと、穏やかなキモチになれますです

大人になってもこれからもず~っと“子供のほん”と仲良くしていきたいですね~

投稿: はむみ | 2009年4月 4日 (土) 16時19分

ゆうままさん
ぴぐもんさん
ゆめさん
はむみさん

おじゃりやれ
一括コメントレスお許し下さい


みなさん 意外と同じ思いなんですね
私 ぶっちゃけ 「大人向けのでも充分わかるよ〜」なんて言われたらどうしよう(*_*)って懸念もありました

記事では解説書のことばかり書きましたが 物語や文学等も馬鹿にできません
以前記事にした「ブルーバック」も児童文学だし
しばらくは、なかなか更新できませんが見捨てずいらして下さい

投稿: すとれちあ。 | 2009年4月 5日 (日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 児童図書もいい勉強:

« このブログを始めて | トップページ | 北朝鮮に対する日本 »