« 児童図書もいい勉強 | トップページ | ↑「花」を書いて »

北朝鮮に対する日本

発射しましたね、テポドン

(と呼んでいいのか、微妙だけど)

平和に対する挑戦には、

断固たる態度をとりたいものです。

が、ニュースを見ていて、何か違和感を感じます。

うまく言えないけど、

何か、ヒステリックになってません?

政治家も、マスコミも、国民も。

そりゃ、怖いものは怖いし、危険は危険。

でも、それに騒いで浮き足だつと、

もっと怖いことになるような、気がします。

対策で軍備(自衛力)を高めたら、

緊張は高まるばかりでしょうし、

こうした騒ぎの陰で、政治家さんたちは

民意が納得しないような法案、

こっそり通しちゃったり…。

こんなこと言ってると、

「非国民だ~!」ってなっちゃうんでしょうかね?

それにしても、あの国、

こんなことにお金を使ってる下で、

飢えと寒さに耐えている人々がいると思うと、

やりきれません。

|

« 児童図書もいい勉強 | トップページ | ↑「花」を書いて »

平和」カテゴリの記事

コメント

・・・どちらの国も・・・
恐ろしく税金を使ってるくせに
こちら・・・誤報の連続って( ̄Д ̄;;
肝心な防衛費はケチってるとかないでしょうねえ?って位ずさん。
あちら・・・に関しては全くもって理解の域を超えて・・・いて
両国ともに・・・国民はどうなってもいいんかい(;-ω-)ノって感じです。
どこの国も子供達の笑顔はきっと同じ・・・
その笑顔を絶やすことだけは何があっても許してはいけませんね!
皆が笑っている・・・そんな単純なことだけで本当は平和なのに
大人の世界は何がそんなに複雑になり
間違いばかりを繰り返すのでしょうねえ・・・

投稿: ぴぐもん | 2009年4月 7日 (火) 01時37分

いえいえ、ワタシもすれとちあ。さんと全く同じ意見です
いたずらに騒ぎ立て、マスコミ先導で軍事力強化に走ってしまうのが群集心理。まさに、国際連盟脱退の頃の日本の状況につながりかねないのでは。。。まあ、それは大げさにしても、一人一人のワタシ達が気持ちをしっかり持ち、間違った方向に行かないように情報に踊らされないことだと思っています。

投稿: ゆうまま | 2009年4月 7日 (火) 22時27分

ぴぐもんさん
ゆうままさん

おじゃりやれ

どこの国も そこにいるのは平凡な市民で 笑ったり泣いたりしてる子がいたり
そして その人達が幸せに暮らす最低条件が「平和」ですよね
私達に 世界をひっくり返すことはできないけど せめて地に足を着けて生きたいものです
みんながそうする事で 世の中がよくなると信じてます(^o^)

投稿: すとれちあ。 | 2009年4月 7日 (火) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮に対する日本:

« 児童図書もいい勉強 | トップページ | ↑「花」を書いて »