« 八丈島に行ってきましたⅥ | トップページ | 八丈島に行ってきましたⅦ »

私は「私の主」ではない…

新型と季節性インフルエンザ、

一日でも早く予防接種を、と思う方も多いと思います。

でも、「注射は痛いし、苦手」って人も多いですよね。

どうしてでしょう?

普通に考えたら、あんな細い針、ほんのチクッとだけ。

あれより強い痛みは、恐らく日常たくさんあります。

どうしてでしょう?

医学的な説明は分かりませんが、

私たち、注射される時、そこに神経を注いじゃうんですね。

そこに刺されるものだから、そりゃぁ痛いですって。

でも、無意識のうちに神経を集めちゃう。

いや、分かっていても、なかなか難しい。

わざと、辛い思いと言うか「損」をしてます。

理不尽な話ですが、これが人間だと思います。

私たちは、自分のこと、何でも分かっているようで、

わかってもいないし、管理もできてないんですね。

これ、忘れちゃいけないと思うんです。

現代の私たちって、何より「自由」に恵まれている。

法でもそれを最大限保障するし、

経済だって、自由に活動や取引ができる。

それが一番、ベストな結果を生む、って事ですよね。

私も、それは賛成します。

ただ、ベストではあっても、完璧ではない、

自分と言えど、常に自分に「いい判断」ができる訳ではない。

「自由」が何より尊重される現代の私たち、

この事実から、何かが見える気がしませんか?

|

« 八丈島に行ってきましたⅥ | トップページ | 八丈島に行ってきましたⅦ »

スローライフに必要なもの」カテゴリの記事

コメント

自由だからこそ
自分の判断が必要になるのも事実で・・・
それを見極める力がないとダメですよね。

最初の注射の話で、全然違うかもしれないんですけど
最初の出産の時、ソフロロジー出産で
その概念が(うまく書けませんが)痛い苦しいってことだけを
考えると痛みは増すけど、赤ちゃんが頑張ってることに意識を
替える(他に意識を持っていくってこと)ことで
痛みが和らぐって教わったことを
思い出しました!
ま~~~~そんな簡単に痛みは消えませんでしたけどね(笑)
でも痛い~~怖い~~苦しい~~だけを
考えてしまうより、力強くなれた気はします(笑)
話が反れてすいませ~~ん!
自分のこと・・・分かってるようで・・・本当には分かってない。
それを知っていることが大事ですね。

投稿: ぴぐもん | 2009年11月20日 (金) 20時48分

ぴぐもんさん おじゃりやれ

いえ、反れていません。
っていうか、皮肉なまでにビンゴな例で鳥肌が立ちました。
他に意識をもっていくことで~って言うのは、よくある緩痛法だけど、
その意識の矛先は、他ならぬ赤ちゃん、つまり他者ですよね。
他者のことを考えることで、自分の苦痛に打ち克つ、
それだなぁ、って(そして母という存在は偉大だ)。
子もんすてら。は切腹によって生まれたので、
私はあまり何とも言えないんですけどねf^o^;

投稿: すとれちあ。 | 2009年11月22日 (日) 20時11分

こんにちは~
ワタシは注射が大の苦手です。とくに痛い注射は苦手です。なので、神経が集中しすぎて、貧血を起こしてしまうこともあります。。。。とほほ・・です。
知り合いが、「歯の治療で寝ちゃうよ」なんていっていますが、信じられませんでしたが、意識が別のところにあるのかしら・。。。。

投稿: ゆうまま | 2009年11月23日 (月) 14時18分

ゆうままさん おじゃりやれ

私は、数年前に足に大きな怪我をして、
毎日通院毎日点滴、の生活を強いられたことがあります
おかげで、肌に針を刺すくらい、慣れっこになりました
文字通り、怪我の功名ですね。
どちらかと言えば、歯の治療の方が嫌ですねぇ。
寝ちゃう人、羨まし~!

投稿: すとれちあ。 | 2009年11月25日 (水) 11時13分

すとれちあ。さん
私も、注射苦手~
すんごい針の先を見ちゃいますもの~!
自由・・・本当に選択の自由を感じます。
最近の子供の選択の自由が怖い・・・
おもちゃにしても、ランドセルにしても・・・
昔の時代が懐かしいなぁ。。。
あ、話がすごくずれちゃってごめんなさい。
でも、こんなに選べるのっていいことなの?って
感じちゃいます。。。。
自分の判断が大切だと思うけれど
こんなに小さいときから選択の自由があると
逆にわがままになっちゃいそうな気が(*_*)

投稿: ゆめ | 2009年11月29日 (日) 00時08分

ゆめさん おじゃりやれ

注射が苦手な人は多いみたいですね

選択の自由、もちろん素晴らしいことだとは思いますが、
自分を見失わないようにしないと、怖いですよね。
話、全然ずれていませんよ
ありがとうございます。

投稿: すとれちあ。 | 2009年11月30日 (月) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私は「私の主」ではない…:

« 八丈島に行ってきましたⅥ | トップページ | 八丈島に行ってきましたⅦ »