« 再投稿~「花」春のうららの隅田川に思うこと | トップページ | 花粉症で・・・ »

求められる「個性」って何?

今の就職活動には「個性」が求められるようですね。

私の頃(10+α?)も、その言葉はキーでしたが

今ほど強く意識されてもいなかった気がします。

でもこの「個性」、適正に使われているでしょうか?

企業、つまり就職先は、あそび場ではありません。

従業員が連携して合理的に、何らかの価値

(物とは限りません)を提供して対価を得るところ、

(高い専門性ならともかく)個性なんてないほうがいい、

そう思いませんか?

全員が同じように、博識でセンスが良くて

事務能力も対人能力も優れる満点社員ばかり、

そんな会社なら、伸びない訳がありません。

受験だって同じこと、英語も国語も数学も、

全科目満点なら言うことありません。

そんな生徒ばかりなら、進学率も上がるでしょうね

(そんな生徒なら、それ以上進学する必要ないかも)

そもそも、個性ってなんでしょう?

例えば、「私はテニスが好きで野球が嫌いです」

のような、「趣味的な個性」。

これは、仕事や学業にはあまり活きません。

ゼロではないけど、満点に比べると訴求力が弱すぎます。

一方、事務や営業、英語や数学が得意、

という「能力の個性」。

これは、企業や学校が本当に欲しがるような、

満点の人の前では「他が苦手」に過ぎません。

個性というよりも、ハッキリ言えば弱点ですね。

つまり個性とは、仕事や学業の上では

「役に立たないもの」または「弱点」

どちらかと言えると思います。

企業が選考の際に求める「個性」

求職者が自分を訴える武器としての「個性」

こう考えると、それって何か変じゃないですか?

でも、みんなが満点を求めたらどうなるでしょう?

本当に努力したら、かなり近い状態にはなれるでしょう。

しかし、そのために払う努力は、今の何倍にもなるし、

自分の時間なんてとてもなくなってしまいます。

そんなの、いやですよね。

そう、「人間性」が失われてしまうからです。

私は、大事なのは、「人間性」だと思います。

個性って言葉の役割は

「本当は能力がほしいけど…」って思いが強まって

人間性を阻害してしまう力にブレーキをかけること、

だと私は考えます。

選考者が「あなたの個性は?」って問う手段ではなく、

応募者や採用後の部下に苦手な事があった時、

「まぁそれも個性だから…」って温かく見守る、

そのための言葉だと私は思います。

「個性」って言葉は、求職者よりも企業にこそ、

投げかけられた宿題ではないでしょうか。

|

« 再投稿~「花」春のうららの隅田川に思うこと | トップページ | 花粉症で・・・ »

スローライフに必要なもの」カテゴリの記事

コメント

本当にそうですよね・・・
今の就職活動の話を聞くとびっくりしてしまうことが多いです・・・
ある意味すごいマニュアルとかもあったりして
何だか違うんじゃないの?って感じたりします。
そうなると選考する方も
ある意味本来のその人の「人間性」を見抜くのも難しくなるかも
しれませんね・・・
企業としても全く同じタイプの人ばかり求めて集めてしまうと
ぶつかったりするので
色んなタイプ(得意な分野がそれぞれ違う)の人材を集めるほうがいいって聞いたことがあるんですけどね・・・
今はどうなんでしょうね・・・

投稿: ぴぐもん | 2010年3月13日 (土) 10時49分

ぴぐもんさん おじゃりやれ

就職活動に明け暮れる求職者も大変だけど、
雇う企業側もまた、大変ってことでしょうね
(私も、仕事では「雇う側」にいるので分かるのですが、
雇ったら、どんな人でも責任ありますしね)。

どの立場の人も、この世で生きていくのは大変ですね
↑って、何あの世に生きてる人みたいなこと言ってんだろ

投稿: すとれちあ。 | 2010年3月15日 (月) 18時26分

うちのカウンセラーがよく言っています。学生支援をしているのですが、最近の学生は、エントリーシートがかけないんですって。自己PRができないとか。賞罰の欄に、「小中学校皆勤」って書いたり。
なんだか、この10年の教育で、子どもたちが何か大きく変わったような気がします。まじめだけれど、自分がどういう人間かわからない。そんな子が多いみたいです。だから企業側は、そういうところをしっかり持った若者を採用したいんでしょうね。
超氷河期はまだまだ続きそう。うちのMIもすぐに就職。こまったなあ。。。

投稿: ゆうまま | 2010年3月17日 (水) 08時31分

ゆうままさん おじゃりやれ

就職活動と言えば、ゆうままさんからのコメントが待ち遠しかったです
「まじめだけど…、わからない」かぁ。
確かに、できるできない以前に、
どんな人か、が見えないと雇うのは怖いですね
(私も、選考する側なのでそれもわかります)。
さりとて10年ちょっと前の私の時代の学生が、
ちゃんと「顔」してたか、甚だ疑問でもありますけどね

思えば、アピールポイントと言うよりも
相手がどんな人か見極めるための、話の糸口なのかもしれませんね。

投稿: すとれちあ。 | 2010年3月17日 (水) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 求められる「個性」って何?:

« 再投稿~「花」春のうららの隅田川に思うこと | トップページ | 花粉症で・・・ »